地域で安心して幸せに暮らす
グループホーム

利用者の方に合った暮らしの場を提供します。どの施設でも、ひとりひとりを見つめ、その方の幸せにつながる暮らしをともに考えます。

さるびあ・のぞみ/ふじ居住支援

3年間の利用期限付きの「主に3年以内の単身生活を目標とする通過型」居室

1Kの民間アパートの居室にて独立した生活を送りながら、定められた期間の中でさまざまな経験を積み、周囲の人とのコミュニケーションなどを身につけ、自信を持って一人暮らしができるようになることをめざします。

「地域での定着を目標とする滞在型」居室

単身型から共同住居型(2人住居、6人住居、10人住居)など、さまざまなタイプの居室があります。ご本人の特性に応じた環境で安心・安全に生活できるよう支援します。

※さるびあ・のぞみ/ふじ居住支援は、どちらも原則として1年ごとに契約更新があります。永住型(終身契約)はありません。

はくほうホーム アイビー/オリーブ

「ここが私のお家」

ひとりひとりの生活習慣や嗜好を尊重し、「安心」と「くつろぎ」と実感できるケアを心がけています。

訪問看護や訪問歯科、入浴サービスなど体のケアを提供

ひとりでは体のケアが難しい方も、健康維持のためのケアを受けられます。

幸せな生活を目指すホーム

リビングでの何気ない会話や、誕生会、季節の行事や、地域に出かけて行事を楽しむなど、幸せを感じる生活を送ります。生きがいになることを見つけるための支援も行います。

ショートステイ
アイビー/オリーブ/グリーングラス

グループホームを体験してみたい方、ご家族の入院などで当事者をケアできない場合などに、短期間滞在していただけます。詳しくはご相談ください。

さるびあ・のぞみ/ふじ居住支援
事業所概要

事業種別共同生活援助事業(介護サービス包括型)
定員さるびあ・のぞみ:18名
ふじ居住支援:16名

はくほうホーム アイビー/オリーブ
事業所概要

事業種別共同生活援助事業(グループホーム)・短期入所事業
定員アイビー:7名
オリーブ:4名